【カムイスキーリンクスゲレンデレポート】ガイド付き!バックカントリースキーを満喫♪|北海道雪山情報「SNOW Freaks」
北海道ゲレンデ情報 SNOW Freaks TOP  > 2011年3月ゲレンデレポート一覧  > 【カムイスキーリンクス】ガイド付き!バックカントリースキーを満喫♪

北海道スキー場ゲレンデ最新情報

  • 2011年3月12日(土)
  • | カムイスキーリンクス
■ Temp(気温) / -3℃ ■ Snow Base(積雪) / 185cm
3月も中旬、カムイスキーリンクスのウィンターシーズンも残すところ約2週間となった週末ですが、ゲレンデはシーズン終盤とは思えない程のグッドコンディション♪

気温は朝の段階で-3℃。日中は0℃近くまで達し、とても快適にスキー&スノーボードを楽しめる陽気に。

天気も午前中の雪模様から一転、昼過ぎには晴れ間が広がり、空の青と真っ白な雪のコントラストが美しい雪山の絶景が目に飛び込んできました!

ゲレンデ下部もまだまだ雪量はたっぷりで、圧雪された斜面は板が良く走ってスピードに乗った滑りが楽しめる一方、ゲレンデ上部は季節が逆戻りしたかと思わせるふわふわのパウダーが残っています!

また、カムイスキーリンクスの魅力はゲレンデスキーのみにあらず。

変化に富んだ地形を生かしたバックカントリースキーが楽しめる北海道随一の雪山として地元ローカルをはじめとする多くのライダーに親しまれているスキー場でもあります。

そんなカムイスキーリンクスを満喫するなら『三浦雄一郎&スノードルフィンスキースクールカムイ校』の【カムイパウダーコースガイド】に入るのが一番!

カムイの山を知り尽くしたガイドの方々が、ガイド同行時のみ滑走が許される最高の斜面へ案内してくれます。

今回は同校の校長を務める尾形信さんにガイドをしていただき、ゲレンデでは決して味わうことが出来ない大自然の中を滑る感覚と極上のパウダースポットへと、私たちを導いてくださいました o(^-^)o

全国的な知名度としては、ニセコ・キロロなどのほうが上ですが、雪質と滑走可能面積では道内トップクラスを誇る最高の雪山環境がここにはあります!



◆ バックカントリーガイドのお問合せ : 三浦雄一郎&スノードルフィンスキースクールカムイ校

≪ 使用Material : K2 「HELLBENT」 & 「PON2OON」 ≫


なお、東北関東大震災の影響で回線不通の為、本日の更新となりました。
被災地の方々には心よりお見舞い申し上げると共に、被害が最小限に収まりますことをお祈りいたします。
    北海道スキー場ゲレンデ最新情報
  • Map
  • 北海道のホテル・旅館・宿泊情報へ
  • 北海道のレストラン・カフェ・スイーツ店舗情報へ
  • 北海道の日帰り温泉・買い物・アクティビティ情報へ

広告|北海道スキー&スノーボード・ゲレンデ雪山情報スノーフリークス

北海道の交通機関-お役立ちサイト

北海道鉄道・列車・地下鉄案内
北海道高速バス・路線バス案内
北海道航空機・飛行機・空の便案内
北海道道路情報案内