サホロリゾートスキー場

サホロリゾート

□リフト料金□

 ●1日券
   大人  5,600円
   シニア 4,500円
   こども 4,500円

□営業期間□
 2017年12月2日~
  2018年4月15日まで。

=公式WEB=
www.sahoro.co.jp

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

SNOW Freaks 公式インスタグラム


サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

2018年1月30日(火)
【天候:晴 気温:-12℃ 積雪:90cm】

今回のKA28pictureレポートは、
十勝晴れの新得町『サホロリゾート』にお邪魔しました! [↑pic.1]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

設備充実のセンターハウス。入口横にはスキースノーボードスクールの受付カウンター。 [↑pic.2]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

広々とした休憩スペースや売店も完備され、慌てることなく滑走の準備が出来ます。 [↑pic.3]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

今年のサホロリゾートのレンタルスキーは一味違う。世界初の「NORDICA STATION」がオープン!最新のマテリアルで気分も上々☆ [↑pic.4]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

リフト券売場は、山麓ゴンドラステーション1F。 [↑pic.5]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

滑走準備を済ませたら、早速サホロゴンドラで山頂を目指します! [↑pic.6]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

山頂に到着すると、目の前に広がるのは十勝平野の絶景! [↑pic.7]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

山頂駅前に建つ『佐幌岳神社』で安全祈願をして、滑走開始です。 [↑pic.8]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

セントラル・アベニューの滑り出しから望む、大パノラマ。 [↑pic.9]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

サウス・ストリート(迂回コース)を滑り降り、パウダースノーを期待しながらセントラル・ウェイに向かいます。 [↑pic.10]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

セントラル・ウェイ上部に到着。予想通りの軽い雪!! [↑pic.11]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

こちらは、サウス・ウェイ。サホロリゾート特有の軽~いパウダースノーを堪能できます! [↑pic.12]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

山麓エリアの第6リフト周辺では、修学旅行の学生たちがスキーを楽しんでいましたo(^-^)o [↑pic.13]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

再び、山頂へ向かい、ノース・アベニュー。 [↑pic.14]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

ノース・ウェイへと滑り込みます。こちらも極軽パウダースノー! [↑pic.15]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

ノース・ウェイとノース・アベニューの合流地点から上部を見上げます。シュプール跡から雪質の良さが伝わりますでしょうか? [↑pic.16]

サホロリゾート 十勝平野の大パノラマを望むパウダーフィールド!

[↑pic.17]

1日では滑り尽くせない多彩なコースを持つ『サホロリゾート』。皆様ぜひお出かけください(o^ー')b♪



2018年1月30日(火)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ