SNOW Freaks 公式インスタグラム

スノークルーズ オーンズ

スノークルーズ・オーンズ


札幌から30分、高速インターから5分とアクセス抜群!スノークルーズオーンズは毎日23:00迄と道内最長営業で快適クルージング!昼も夜もオーンズで遊ぼう☆

□リフト料金□
 ●1日券(ナイターOK)
   大人 3,500円
 ●6時間券
   大人 3,300円
 ●4時間券
   大人 3,000円
 ●ナイター4時間券
   大人 2,500円

上記の他にもファミリーパック食事券付リフト券など、お得な券種が多数。


公式WEB
http://onze.jp/


=CM=








オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報


スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

2017年11月23日(木)
【天候:晴 気温:+1℃ 積雪:70cm】

本日、今シーズンの営業開始を迎えた、
スノークルーズオーンズスキー場にやってきました!

石狩湾を目の前に望む素晴らしいロケーションと、札幌・小樽の市街地から車で30分という抜群のアクセスが魅力のスノークルーズオーンズ。

実は、今までSNOW Freaksではあまりレポートしていないのですが、オーンズの更なる魅力は「ナイター営業」。

シーズン中毎晩23時まで滑走可能なオーンズのナイター営業は、札幌・小樽在住のスキーヤー・スノーボーダーたちのコソ練ゲレンデとして最高のフィールドとなっています。

実に、5シーズンぶりとなるSNOW Freaksのナイターレポート…。オープン初日、華やかな打ち上げ花火に彩られたスノークルーズオーンズレポートを、どうぞご覧ください! [↑pic.1]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

ゲレンデレポートに入る前に、まずはセンターハウスへ。 [↑pic.2]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

昨季との違いにお気づきの方は、なかなかのオーンズ通。そう、レストラン奥のスペースが改装されて、座席数がグーンと増えていました! [↑pic.3]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

また、レストラン横のスペースには、子供たちが遊べるキッズスペースも新登場♪ [↑pic.4]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

さらに、今までは壁があるだけだった場所にも、カウンターが新設。ちょっとオシャレな雰囲気です。 [↑pic.5]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

嬉しいことに、カウンターにはコンセントがスタンバイ。館内には無料Wi-Fiも飛んでいるので、みんなで撮った動画や写真をSNSにサクサク投稿出来ますよ☆ [↑pic.6]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

いざ、センターハウスから外へ出ると、輝く真っ白な雪面が目に飛び込んできます! [↑pic.7]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

天然雪も降ってはいますが、基本は人工雪での滑走。コース幅は 約10m前後です。 [↑pic.8]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

ゲレンデへ向かおうとすると、何やら賑わい始めるセンターハウス前。。。 [↑pic.9]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

太田プロダクション所属のお笑いコンビ『36号線』がマイクを握り、オープン記念のトークイベントがはじまりました~♪ [↑pic.10]

『36号線』の軽妙なトークに続き、オープン記念イベントのクライマックス『打ち上げ花火』へ!

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

[↑pic.11]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

[↑pic.12]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

[↑pic.13]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

荒れた天気も予想された本日。まるで予報が嘘のように、穏やかに澄んだ夜空を華やかな花火が彩りました! [↑pic.14]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

それでは、いよいよゲレンデへ! [↑pic.15]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

ペアリフトに乗ってコース上部へ降り立つと、石狩湾の海岸線に灯る夜景が浮かび上がります! [↑pic.16]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

オープン初日のナイターにも関わらず、早くもトレーニングを開始したスキーチームの姿も。 [↑pic.17]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

運行リフトは、ペアリフトのみ。色鮮やかなウェアを纏ったスキーヤーたちが次々と登ってきます! [↑pic.18]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

コースは良く締まった人工雪。夜になり、コース中央部分はアイスバーンへと姿を変えつつありました。 [↑pic.19]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

コース下部まで降りてくると、センターハウスの向こう側に札幌市街の夜景を遠望☆ [↑pic.20]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

今日が初滑りとなったスキーヤー・スノーボーダーの方々も多く、足元の感覚を思い出しながら滑り降りていきました! [↑pic.21]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

20時を過ぎても、それほど減らないゲストの姿。やはりオーンズのナイターは、みんな待ちに待った存在です。 [↑pic.22]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

そんなナイター営業はもちろんのこと、毎年11月にオープンが可能なのは、このアイスクラッシュシステム(造雪機)があるからこそ。 [↑pic.23]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

人工雪でも、"雪"は"雪"。 [↑pic.24]

スノークルーズオーンズ 札幌・小樽の市街からアクセス抜群のゲレンデがシーズンイン!

バランス感覚を養いながらショートターンの練習をするには、素敵なコンディションとなっています! [↑pic.25]


いよいよシーズン開幕を迎えた『スノークルーズオーンズ』。

冒頭で紹介させていただいたセンターハウス内の改装作業や、毎年、スキー場の常識を覆すようなイベント開催などは、スキー場のスタッフ全員が一丸となって実現させてきた仕事の賜物。

みんなが心地良くスキー&スノーボードを楽しめるようにと、毎年進化を続ける『スノークルーズオーンズ』。まだ滑ったことが無い方は、今季ぜひ滑ってみてはいかがでしょう!



2017年11月23日(木)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ