北海道十勝・新得山スキー場

新得山スキー場

□リフト料金□
 ●1日券
   大人 2,000円

 ●3時間券
   大人 1,200円

□営業期間□
 2016年12月28日~
  2017年3月上旬まで。


詳しくは公式WEBで!
shintoku-town.jp

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルステッカー|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報

オリジナルTシャツ|北海道スキー・スノーボード・ゲレンデ積雪情報


北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!

2017年2月14日(火)
【天候:晴 積雪:50cm 気温:-4℃】

今回のKA28pictuerレポートは、十勝・新得町の『新得山スキー場』です! [↑pic.1]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

3階建ての立派なロッジがベース。 [↑pic.2]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

1階には、パトロール室とスキー学校。 [↑pic.3]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

2階は、広々快適な休憩所が完備! [↑pic.4]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

リフト1基で最長滑走距離1,300m、全3本のコースに滑り込める、とっても効率的なゲレンデ構成となっています。 [↑pic.5]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

そして、大人リフト1日券が なんと 2,000円。素晴らしい☆ [↑pic.6]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

山麓から望む、新得山スキー場全景。 [↑pic.7]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

ペアリフトに乗って、ゲレンデ上部へ。途中、中間駅があり、初心者はここで足慣らし。 [↑pic.8]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

山頂に到着し、まずは『ジャイアントコース』へ。山頂からは、素晴らしいパノラマが広がります! [↑pic.9]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

『ジャイアントコース』を下から見上げると、なかなかの斜度です! [↑pic.10]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

続いて、新得山のメインコース『オノデラバーン』入口へ。 [↑pic.11]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

『オノデラバーン』は、最大斜度32度、急斜面にコブが張り付いた上級者コース。 [↑pic.12]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

こちらは、『スカイラインコース』入口。出だしは、とても緩やか。 [↑pic.13]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

『スカイラインコース』の途中には、"新得八十八ヶ所巡路" や、 [↑pic.14]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

鳥居などあり、ちょっとした探検気分に浸れる楽しいコース♪ [↑pic.15]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

但し、緩やかなのは途中まで・・・・。『スカイラインコース』の最後は急斜面!!ちなみに、タイミングが良ければ、眼下に特急列車が見れますよ☆ [↑pic.16]

さて、十勝エリアスキー場レポートの締めと言えば・・・

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

そうです、そりコース!! [↑pic.17]

北海道十勝・新得山スキー場 本格コースがお待ちかね、実力派ローカルゲレンデ!!

コース同様、なかなかの急斜面で大人も十分楽しめます(^0^)/ [↑pic.18]


リフト1本のシンプルなスキー場ですが、バラエティー豊富な斜面で、初心者から上級者まで楽しめる実力派スキー場です。


皆様ぜひ一度、遊びに行ってみてはいかがでしょう!




2017年2月14日(火)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ