2022/01/08 (sat)


北長沼スキー場

スキーシーズン真っ盛り!
3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪

location : Kitanaganuma Ski Area
photo : SNOW Freaks
【天候:晴 気温:-3℃ 積雪:75cm】

北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
いよいよやってきた、1月の3連休!
長~いウィンターシーズンの中でも、全国的にスキー場が最も賑わう日とも称される休日です。

そんな連休の初日に訪れたのは、南空知地方・長沼町にある『北長沼スキー場』。
SNOW Freaksレポートとしては、今回が2回目…。札幌からも車で1時間圏内とアクセス良好な場所にありながら、なぜか今までなかなか訪れることが出来なかったスキー場です(^^;

でも実際に滑ってみると、楽しさいっぱい♪
多くのスキーヤー&スノーボーダーたちで賑わう『北長沼スキー場』レポートをどうぞご覧ください! [↑pic.1]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
『北長沼スキー場』に到着したのは、午前11時すぎ。滑る前にお昼ごはんを食べようと食堂に入るも、早くも大賑わい…。泣く泣く諦めて食堂ロッジの外へ出ると、目の前に『焼きたてクレープ』という超魅力的なワードが…(*^^*) [↑pic.2]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
のぼりに惹かれるまま隣のロッジに入ると、漂う甘~い香り♪ [↑pic.3]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
豊富なメニューでスイーツ好きのみんなを迎えてくれるのは、長沼町の苺農家さんが営むクレープ屋さん『RaraBelle』。夏はキッチンカーで営業していますが、冬はスキー場に出店中です。お店のインスタグラムも要チェックです → @rara_belle2020 [↑pic.4]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
そして、出来たての「いちごクリーム」&「いちご小豆白玉(クリーム増量)」でカンパーイ!(^^)!
フレッシュ苺とボリューム満点なクレープに大満足~☆ [↑pic.5]

でも、食べた分は動きましょう…。
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
滑走準備をして、いざゲレンデへ。『北長沼スキー場』はリフト3基が同じ山の稜線に架かる幅広のレイアウト。写真左に架かるのが、シングルリフト。写真右にはペアリフトが2基設置され、規模の割には輸送能力は高い印象です! [↑pic.6]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
ゲレンデ上部には中上級者も楽しめそうな起伏もあって、よくある緩斜面中心の「ファミリースキー場」とは少し違います。 [↑pic.7]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
ペアリフトの向こう側がファミリーコース。さらにその奥にはパノラマコース。 [↑pic.8]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
シングルリフト側を見てみると、写真右にメインコースの大斜面。シングルリフトの左側に見えるのが、上級者のトレーニングにも使われるアルペンコースです。 [↑pic.9]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
それでは、ペアリフトに乗って山頂へ! [↑pic.10]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
山頂からは、南空知の平野と丘陵地帯を一望! [↑pic.11]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
写真奥の美唄方面には雪雲が漂っていますが、幸いにも『北長沼スキー場』上空には青空が広がって、穏やかなスキー日和になりました(^^)v [↑pic.12]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
スキー場の標高は、山頂で199m。山麓に至っては、わずか標高90m。それなのに雪質は素晴らしいパウダースノー! [↑pic.13]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
良質な雪質が故に、ふんわりと降り積もった新雪に滑り込むと、こんな事になってしまいます(笑) [↑pic.14]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
ファミリーコース下部にポツンと立つ、大きなシンボルツリー。 [↑pic.15]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
素直な1枚バーンに見えて、実は変化に富んでいる…。1本の滑走距離こそ全長400~500mと短いのですが、繰り返し滑っても飽きないゲレンデです! [↑pic.16]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
お次は、シングルリフトへ。 [↑pic.17]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
北長沼スキー場で元気に動き続けるシングルリフトは、なんと昭和54年の竣工。建設から実に42年の時を経た「1番」搬器が、今日も山頂までスキーヤーを運び、再びスキーヤーを迎えに山麓へと戻っていきました。 [↑pic.18]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
アルペンコース上部から山麓部を望みます。やっぱりシングルリフトがあると、景色にもどこか趣が生まれます。 [↑pic.19]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
アルペンコースは、上級者の皆さんがトレーニング中だったので、メインコースを滑走。この雪煙の漂い具合から雪質の良さが伝わるのでは?! [↑pic.20]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
だんだんと陽が傾き、ゲレンデ上部は日陰になってきました。 [↑pic.21]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
とはいえ、まだ時計の針は午後2時を回ったところ。そりコースからは子供たちの元気な笑い声! [↑pic.22]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
そして、ゲレンデはご覧の賑わいっぷりです! [↑pic.23]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
それもそのはず。ここ『北長沼スキー場』は営業時間が長く、朝9:00~夜20:30までたっぷり滑れます! [↑pic.24]
北長沼スキー場|スキーシーズン真っ盛り!3連休の初日は、キッズ&ファミリーで賑わう空知のローカルゲレンデへ♪
しかも、朝9:00~夜20:30まで滑れる1日券の料金は、大人 1,800円、小人 900円と破格のプライス♪ [↑pic.25]

地元の長沼町や栗山町にお住まいの方なら、晴れた明るい午前中にパウダー滑り、ゲレンデが日陰になる午後は一旦自宅へ戻って、ひと休み。そして、自宅で夕食後、またナイターを滑りにやってくる…。そんな贅沢なことが、1,800円の1日券で出来てしまう計算です。

ゲレンデでも、ロッジでも、そして、スキー場までの道のりでも、北海道のローカルスキー場らしい楽しい雰囲気が味わえた『北長沼スキー場』でした~(^_-)-☆

** special thanks **

北長沼スキー場
● web:https://www.kitanaganuma-ski.com/


SWANY GLOVES
● web:https://www.swanyglove.jp/

MILLET
● web:https://www.millet.jp/

Bluemoris:BLP -BLUE LAB PROJECT-
● web:https://bluemoris.com/BLP





撮影日:2022年1月8日(土)

SNOW Freaks
Photo Service

SNOW Freaks 撮影のレポート写真は、元画像のご購入が可能です。記念写真としてはもちろん、SNSのプロフィールや年賀状などに、どうぞご利用ください!

レポート写真の注文方法について