ビッグマウンテンプロスキーヤー 児玉毅 公式サイト

Profile

児玉 毅  Takeshi Kodama

1974年生まれ 札幌市出身
「スキーを背負って世界を旅する」をライフワークに、最高のライディングと感動を追い求めるプロスキーヤー。
僻地や高所でのスキーを得意とし、マッキンリー山頂からの滑降や、グリーンランドでのシーカヤックを用いたスキー遠征、 エベレスト登頂、ヒマラヤ未踏峰滑降などに成功すると共に、スキー専門誌やDVDなどでスタイリッシュな滑りを披露している。
現在、北海道スノースポーツミーティング実行委員会、北海道雪プロジェクト、A-SHIFT JAPAN、SK1など、 様々なプロジェクトに関わりながら、スノースポーツ振興の活動も精力的に行っている。

1974年07月 札幌市手稲区に生まれる
1978年12月 初めてのスキーはテイネの千尺コース
1980年06月 少林寺流空手を習い始める(~1988年)
1984年12月 テイネオリンピアにてスキーを習い始める(~1986年)
1987年04月 スキーをやめてバレーボールに熱中(~1992年)
1993年11月 三浦雄一郎&スノードルフィンS・Sに入門
1995年11月 初めての海外旅行がシベリアの前人未滑降の地でのヘリスキー
1996年02月 ジャパンエクストリームスキーチャンピオンシップに出場するも、大怪我を負う
1998~1999年 大学卒業後、アメリカ コロラド州 クリステッド・ビュートにてスキー武者修行
2000年06月 北米大陸最高峰マッキンリー(6,194m)山頂からスキー滑降
2001年04月 北クリル諸島探検スキー
2002年08月 南米大陸スキー放浪
2003年05月 グリーンランドにてシーカヤックを用いたスキー遠征
2004年09月 ヒマラヤ メラピーク(6,476m)山頂からスキー滑降
2005年03月 結婚
2005年05月 世界最高峰エベレスト(8,848m)登頂
2007年10月 北海道スノースポーツミーティング実行委員会発足
2008年2月 第一子誕生
2008年07月 ヒマラヤ 西ネパール未踏峰スキー滑降
2009年04月 ヒマラヤ ダウラギリ遠征
2010年05月 第二子誕生
2011年06月 A-SHIFT JAPAN PROJECT 発足

■ アトミックスキー アドバイザリースタッフ
■ キロロスノーワールド パウダーゾーンアドバイザー
■ 北海道スノースポーツミーティング実行委員
■ 北海道「雪」プロジェクト委員
■ A-SHIFT JAPAN 実行委員長
■ 北海道の雪山情報サイト「SNOW Freaks」アドバイザー

ビッグマウンテンプロスキーヤー 児玉毅 公式サイト