スノークルーズ・オーンズ

スノークルーズ・オーンズ


札幌から30分、高速インターから5分とアクセス抜群!スノークルーズオーンズは毎日23:00迄と道内最長営業で快適クルージング!昼も夜もオーンズで遊ぼう☆

□リフト料金□
 ●1日券(ナイターOK)
   大人 3,100円
 ●6時間券
   大人 2,900円
 ●4時間券
   大人 2,600円
 ●ナイター4時間券
   大人 2,000円

上記の他にもファミリーパック食事券付リフト券など、お得な券種が多数。


公式WEB
http://onze.jp/


スノークルーズ・オーンズ

2016年2月20日(土) 積雪 110cm 気温 +1℃

スノークルーズ オーンズにやってきました!

今日のオーンズは、ひと味もふた味も違う雰囲気が…。
真っ白なゲレンデに異彩を放つ、華やかな衣装を纏ったアニメコスプレイヤーたちが大集合!

『小樽アニメパーティー in ONZE』が開催されました。

前日まで降雪予報だった空も、コスプレイヤーたちのステージを照らすかように、終始陽光が差し込む穏やかな日和に。イベント目当てに来場したゲストと、イベント知らずにスキーやスノーボードを滑りに来たゲストたちが異色のコラボレーションを奏でます♪

『小樽アニメパーティー in ONZE』の様子はもちろん、レポート最後にはSAJデモンストレーター・吉田勝大さんも登場!本日のONZE、どうぞご覧ください![↑pic.1]

スノークルーズ・オーンズ

am 8:45。
気温は +1℃。2月の北海道とは思えない穏やかな朝。 [↑pic.2]

スノークルーズ・オーンズ

クワッドリフトで山頂へ向かうと、石狩湾の大パノラマがお出迎え! [↑pic.3]

スノークルーズ・オーンズ

メインバーン「パノラマクルーズ」には、キッカーも設置。 [↑pic.4]

スノークルーズ・オーンズ

パーク初心者にもエントリーしやすいサイズで、スノーボーダーたちが果敢に舞います! [↑pic.5]

スノークルーズ・オーンズ

「サンシャインクルーズ」も整備バッチリ。みんなスピードに乗ったターンで滑り降りて行きました。 [↑pic.6]

スノークルーズ・オーンズ

「サンシャインクルーズ」横の斜面には、『特設コブバーン』が誕生。小さなエア台も設置されて、リフトからの視線も熱いモーグルバーンとなっています♪ [↑pic.7]

スノークルーズ・オーンズ

続いて、「FAN PARK」へ。 [↑pic.8]

スノークルーズ・オーンズ

"ニセントワークス"製のアイテムなど、綺麗にシェイプされたアイテムがズラリ勢揃い! [↑pic.9]

スノークルーズ・オーンズ

ランディングもしっかりと確保されているので、上級者も安心して楽しめますよ(^^)v [↑pic.10]

スノークルーズ・オーンズ

それにしても…、春になってしまったかのような穏やかな陽気。。。 [↑pic.11]

スノークルーズ・オーンズ

のんびり感を楽しむには、こちら。山頂から「だいこん畑」コースへ。 [↑pic.12]

スノークルーズ・オーンズ

広い緩斜面と、コース脇にスパインが2台レイアウト。 [↑pic.13]

スノークルーズ・オーンズ

石狩湾を望みながら、初心者の練習には持って来いのエリアです。 [↑pic.14]

スノークルーズ・オーンズ

ゲレンデベースには、子供たちが遊びながらスキーを学べる『YukiLAB』専用エリアが完備。 [↑pic.15]

スノークルーズ・オーンズ

子供たちの明るい元気な笑い声が響いていました! [↑pic.16]

スノークルーズ・オーンズ

am10:30。
センターハウス前に、スキー場とは無縁のようなウェアを纏ったゲストが集まり始めて。。。 [↑pic.17]

スノークルーズ・オーンズ

いよいよ『小樽アニメパーティー in ONZE』の開幕です♪ [↑pic.18]

スノークルーズ・オーンズ

スノークルーズ オーンズ副支配人・飯田圭さんから開会の挨拶。「皆さん、オーンズでイベントを思いっきり楽しんでください!」 [↑pic.19]

スノークルーズ・オーンズ

am 11:00。イベントスタートと同時に、観覧目当てのコスプレイヤーも続々登場。 [↑pic.20]

スノークルーズ・オーンズ

イベントには必須となった『Red Bull』も来場。 [↑pic.21]

スノークルーズ・オーンズ

"Red Bull Girl"が、無料サンプリングでイベントに華を添えます! [↑pic.22]

スノークルーズ・オーンズ

スキー場をバックに、アニメソングオンステージ♪ [↑pic.23]

スノークルーズ・オーンズ

最初は戸惑いを見せていたスキーヤーの子供たちも、優しいコスプレイヤーたちの笑顔に惹かれて大喜び(^-^) [↑pic.24]

スノークルーズ・オーンズ

この世界では絶大な人気を誇る「まるたに あやの」さん。 [↑pic.25]

スノークルーズ・オーンズ

なんとスキー場に来たのは、これが生まれて初めて! [↑pic.26]

スノークルーズ・オーンズ

北海道ではお馴染み"雪ミク"のコスチュームに子供たちも大人気でした! [↑pic.27]

スノークルーズ・オーンズ

午後になると、ますます増加するコスプレイヤー! [↑pic.28]

スノークルーズ・オーンズ

手作り金ピカのヒーロー(?)は、子供たちの注目の的! [↑pic.29]

スノークルーズ・オーンズ

普段はシンガーソングライターとして活躍する「すずき ゆい」さんも、この日はコスプレで演奏♪ [↑pic.30]

そして・・・!

スノークルーズ・オーンズ

演奏が終わると、スキーを履いてゲレンデへ! [↑pic.31]

スノークルーズ・オーンズ

こんなリフト待ちは、見たことない。。。 [↑pic.32]

スノークルーズ・オーンズ

こんなリフト同乗者も、もちろん初!…こっそり聞くと、やっぱり寒いそうです(;^_^A [↑pic.33]

スノークルーズ・オーンズ

リフトを降りて、滑走前に記念撮影。 [↑pic.34]

スノークルーズ・オーンズ

「Luu.」さんと「すずき ゆい」さんがポーズを決めてくれました! [↑pic.35]

さぁ、いよいよ滑走開始です♪

スノークルーズ・オーンズ

勢いよく滑り出す「すずき ゆい」さん! [↑pic.36]

スノークルーズ・オーンズ

一方、「Luu.」さんは、慎重派。 [↑pic.37]

スノークルーズ・オーンズ

ちょっと笑顔がこわばってるかな?(笑) [↑pic.38]

スノークルーズ・オーンズ

とっても楽しそうな「すずき ゆい」さんo(^-^)o [↑pic.39]

スノークルーズ・オーンズ

存在感抜群のヒーローは、ちびっ子スキーヤーの追走を受けていました…。 [↑pic.40]

スノークルーズ・オーンズ

思わぬキャラクターの登場に、子供たちは興味津々! [↑pic.41]

スノークルーズ・オーンズ

子供たちにとって、理由はともあれ「スキー場は楽しい場所」になって欲しい…。 [↑pic.42]

スノークルーズ・オーンズ

コスプレイヤーたちの滑走は、1本のみでしたが、居合わせたスキーヤー&スノーボーダーたちに鮮烈なインパクトを残しました! [↑pic.43]

スノークルーズ・オーンズ

でも、寒かったよね。。。 [↑pic.44]

スノークルーズ・オーンズ

この後、19時まで続いた『小樽アニメパーティー in ONZE』。全くスキー場に来たことが無い方々に、ゲレンデという真っ白な世界を楽しんでもらう。スキー&スノーボーダー人口減少が続く中、新たな試みとして、とても面白い企画でした! [↑pic.45]

スノークルーズ・オーンズ

さて、コスプレイヤーたちと離れて、再び山頂へ。 [↑pic.46]

スノークルーズ・オーンズ

西に傾き始めた陽光を背景に美しくシンクロする2人のスキーヤー。 [↑pic.47]

スノークルーズ・オーンズ

先頭を滑るのは? [↑pic.48]

スノークルーズ・オーンズ

SAJデモンストレーター・吉田勝大さん。 [↑pic.49]

それでは、技術選目前の吉田勝大デモの滑りをどうぞご覧下さい!

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.50]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.51]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.52]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.53]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.54]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.55]

スノークルーズ・オーンズ

skier : 吉田 勝大 [↑pic.56]

トレーニング中にもかかわらず、ありがとうございました!
技術選でのご活躍を心から応援していますo(^-^)o

これにて、本日の滑走終了。

スノークルーズ・オーンズ

冷えた体を温めてくれるのは、センターハウス奥の『しろくまコーヒー』。 [↑pic.57]

スノークルーズ・オーンズ

美味しいコーヒーと一緒に、こちらの美味しいパンもおすすめですよ(o^ー')b♪ [↑pic.58]


「アニメ」と「スキー場」。
異色のコラボをお届けした本日のレポート。
賛否両論あるかもしれませんが、コスプレイヤーたちによってスキー場が盛り上がったのは紛れもない事実。雪マジ19&20などで若者が集まるオーンズスキー場にあって、このイベントはとても効果的な印象を受けました♪

これからも新しい試みを続けるオーンズから目が離せません!


☆『小樽ANIME PARTY』
http://otaru-anime.com/



2016年2月20日(土)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ