ツイッター発 今日の北海道ゲレンデ情報

中山峠スキー場

中山峠スキー場

□リフト料金□
 ●1日券
   大人  3,500円
   シニア 2,800円
   小人  2,800円

 ●4時間券
   大人  3,000円
   シニア 2,400円
   小人  2,400円

中山峠スキー場は札幌から車で約60分。シーズンインの早さと春スキーの長さは道内有数です。
雪質は標高830mの中山峠の大自然がくれた、極上の天然パウダースノーです!
春スキー営業ではパークが充実。特にお薦めは連続ウェーブで、他スキー場のパークを圧倒します。

詳しくは公式WEBで!
www.nakayama-ski.com


中山峠スキー場

2015年5月6日(水祝) 積雪 100cm 気温 +8℃

中山峠スキー場にやってきました!

ゴールデンウィーク最終日。
道内は強い風に見舞われ、各スキー場が営業を見合わせる中、中山峠スキー場は風の影響はそれほど受けず、本日も通常営業!

気になる積雪ですが、滑り出し部分に雪の薄い部分があるものの滑走には支障無し。大事な板を傷つける心配無く、滑走可能です。

また、春の中山峠名物・スプリングパークもまだまだアイテム豊富で絶好調♪

のんびりとした雰囲気漂う春の中山峠スキー場、本日の様子をどうぞご覧ください![pic.1]

中山峠スキー場

今日のスキー場到着は、お昼過ぎ・・・。休日というのが嘘のように静かなゲレンデ。 [pic.2]

中山峠スキー場

スキーヤー・スノーボーダー問わず、自分のペースでのんびりと春の雪山を味わっているように感じました。 [pic.3]

中山峠スキー場

ペアリフトで山頂へ。正面の無意根山は霞の中。羊蹄山も雲に隠れ、中山峠スキー場の上空だけがポッカリと晴天になっていました! [pic.4]

中山峠スキー場

リフト際はネットで規制された圧雪バーン。その隣にコブのラインが2本出来上がっています。 [pic.5]

中山峠スキー場

リフト1本分の長さを誇るロングなコブレーン。深すぎず、ザラメ雪で攻めやすいコブでした。 [pic.6]

中山峠スキー場

幅広ゲレンデの中山峠スキー場。ゲレンデに向かってリフト側から、「整地」→「コブ」→「ポール」→「パーク」と様々な楽しみ方が可能です! [pic.7]

中山峠スキー場

先日の雨のおかげで滑走性の良い雪質となり、来場のゲストのみなさんは広々一枚バーンを気持ち良さそうに滑り降りて行きました。 [pic.8]

中山峠スキー場

さぁ、『なかやま春パーク』へ! [pic.9]

中山峠スキー場

パーク目当てのスキーヤー&スノーボーダー達が集います。 [pic.10]

中山峠スキー場

パークに入ると最初に目に飛び込んでくるのが、ポコジャン&BOXの山・山・山! [pic.11]

中山峠スキー場

午前と午後セッションの間に、パークをクローズして整備時間を設けているので、各アイテムのコンディションは良好☆ [pic.12]

中山峠スキー場

ジブアイテムも健在! [pic.13]

中山峠スキー場

スタイリッシュにレールをクリアするスキーヤー・スノーボーダー達。 [pic.14]

中山峠スキー場

次々と現れるアイテムに、みんな大満足♪ [pic.15]

中山峠スキー場

フラットダウンレール&BOXなど、難度の高いアイテムも! [pic.16]

中山峠スキー場

そして、最後に待っているのビッグ&ミドルキッカー! [pic.17]

中山峠スキー場

長いランディングが確保されているので、思いっきり飛べます。 [pic.18]

中山峠スキー場

遊び方も自由自在☆ [pic.19]

▽ Today's Photo Gallery!! ▽

中山峠スキー場

[pic.20]

中山峠スキー場

[pic.21]

中山峠スキー場

[pic.22]

中山峠スキー場

[pic.23]

中山峠スキー場

[pic.24]

中山峠スキー場

[pic.25]

中山峠スキー場

[pic.26]

中山峠スキー場

[pic.27]

中山峠スキー場の今季営業は、5月10日まで連日営業。その後は積雪次第で土日営業の可能性有!

尚、中山峠スキー場以外の道内スキー場は、今日で全て営業終了となりました。今週末滑走可能な道内ゲレンデは、中山峠スキー場のみとなります!

滑り納めは、中山峠へ!




2015年5月6日(水祝)更新


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ