ツイッター発 今日の北海道ゲレンデ情報

札幌国際スキー場

札幌国際スキー場

□リフト料金□

<通常期間>

 ●1日券
   一般 4,200円
   中高 2,100円
   小学 1,000円

 未就学児童は無料!

□営業期間□
 2014年11月21日~
  2015年5月上旬まで。

詳しくは公式WEBで!
http://www.sapporo-kokusai.jp/


札幌国際スキー場

2015年3月7日(土) 積雪 380cm 気温 -6℃

札幌国際スキー場にやってきました!

スキー場到着は、am 7:15。
当然、駐車場は最前列・・・。

なんと今日は、札幌国際スキー場・片岡支配人のご厚意で営業開始前のゲレンデを滑走、撮影させていただきました。

誰もいないゲレンデを・・・♪
どうぞご覧ください! [pic.1]

札幌国際スキー場

今朝のゲレンデコンディション。
積雪は、たっぷり380cm! [pic.2]

札幌国際スキー場

雪の少ない今年の北海道にあって、積雪豊富なKOKUSAI!
スキー場のシンボルベルのステップ部分は、すっかり雪に埋まっていました! [pic.3]

札幌国際スキー場

am 8:00。
片岡支配人と共に、準備運転のスカイキャビン8に乗って山頂へ降り立つと、真っ新な雪面が目の前に広がりました! [pic.4]

札幌国際スキー場

昨晩から積もった3cm程度の新雪が綺麗に圧雪されたゲレンデは、柔らかく上々の粉雪コンディション♪ [pic.5]

どこまでも伸びるコーデュロイ模様に吸い込まれるように、エコーコースへドロップイン!

札幌国際スキー場

▲ skier : 片岡 良夫 [pic.6]

札幌国際スキー場

▲ skier : 片岡 良夫 [pic.7]

札幌国際スキー場

滑らかに、優雅なターンで滑り降りる片岡支配人。 [pic.8]

札幌国際スキー場

自然の音しかしない静寂の中を滑走。 [pic.9]

札幌国際スキー場

ゆっくりと、時が流れます。 [pic.10]

そして、誰もいないからこそ・・・

札幌国際スキー場

[pic.11]

札幌国際スキー場

[pic.12]

札幌国際スキー場

[pic.13]

札幌国際スキー場

[pic.14]

札幌国際スキー場

▲ skier : 片岡 良夫 & 金丸 智明 [pic.16]

札幌国際スキー場

エコーコースからファミリーコースへ。 [pic.17]
超ワイド、抜群の開放感に包まれて、朝イチ最終滑走!

札幌国際スキー場

▲ skier : 片岡 良夫 [pic.18]

札幌国際スキー場

▲ skier : 金丸 智明 [pic.19]

札幌国際スキー場

ファミリーコースの滑走を終えると、ゴンドラ搬器が架かりはじめ、深夜から綺麗にゲレンデを整備してくれた圧雪車も帰ってきました。 [pic.20]

札幌国際スキー場

日中、スキーヤー&スノーボーダーが楽しく安全に滑ることが出来るのも、泊まり込みで整備を行う圧雪隊の皆さんや、早朝からコースを点検するパトロール隊の皆さんのおかげです。今朝は普段見ることにできない皆さんの仕事を目の当たりにし、感謝の思いでいっぱいになりました。片岡支配人、このような素晴らしい機会を下さり、本当にありがとうございました! [pic.21]

札幌国際スキー場

am 9:00。
薄っすらと顔を出した朝日を背に、スカイキャビン8が運行開始! [pic.22]

札幌国際スキー場

ふわふわとした降雪が断続的に続き、朝イチよりも雪面は柔らか。 [pic.23]

札幌国際スキー場

メルヘン第1クワッドリフトへ。 [pic.24]

札幌国際スキー場

リフトを降りて、スキー場中腹部分を遠望。今が3月ということを忘れる、真冬のような景色が広がっていました。 [pic.25]

札幌国際スキー場

それでも、厳冬期のような営業開始直後のパウダー争奪戦は無く、子供達がゆっくりと滑り始める姿に季節の移ろいを感じます。 [pic.26]

札幌国際スキー場

3月の薄っすらパウダー。みんな楽しそうな声を上げながら滑り降りていきました。 [pic.27]

札幌国際スキー場

さて、ここで隠れ?アクティビティをご紹介♪
今季の運行を終えたスカイキャビン6乗り場横にある「ソリ&チュービング」コース。 [pic.28]

札幌国際スキー場

なんと利用は無料! [pic.29]

札幌国際スキー場

チュービングコースにはウェーブが設けられ、大人も子供もスリル満点! [pic.30]

札幌国際スキー場

スカイキャビン8やメルヘン第1クワッドリフトが混んでいる時など、ぜひここで楽しんでみてはいかがですか?もちろん混雑時は譲り合いで! [pic.31]

札幌国際スキー場

再び、山頂へ。
積雪計は3.5m。ゴールデンウィークまで春スキー&スノーボードが楽しめることでしょう! [pic.32]

札幌国際スキー場

最後の1本は、ダウンヒルコース。 [pic.33]

札幌国際スキー場

今日のダウンヒルコースの急斜面は、片側半分が圧雪コースに。高速ターンを決める上級者の姿が多く見られました。 [pic.34]

札幌国際スキー場

時折差し込む日差しには、徐々に暖かさを感じるようになり、着実に「春」が近づいていることを実感します。 [pic.35]

ただ、天候次第でまだまだ楽しめるパウダースノー☆

札幌国際スキー場のみんなが、あなたの来場を待っています。

春の「KOKUSAI」へ、皆様ぜひお出かけください!



2015年3月7日(土)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ