ツイッター発 今日の北海道ゲレンデ情報

札幌国際スキー場

札幌国際スキー場

□リフト料金□

<通常期間>

 ●1日券
   一般 4,200円
   中高 2,100円
   小学 1,000円

 未就学児童は無料!

□営業期間□
 2014年11月21日~
  2015年5月上旬まで。

詳しくは公式WEBで!
http://www.sapporo-kokusai.jp/


札幌国際スキー場

2015年1月25日(日) 積雪 340cm 気温 -4℃

札幌国際スキー場にやってきました!

今日のKOKUSAIは・・・
トップ写真をご覧の通り、最高の青空 (^0^)

澄んだ青と真っ白な雪。
今シーズンのSNOW Freaksレポートの中でも No.1の絶景が広がりました!

本日のレポートは、もはやコメント要らず?!

どうぞご覧ください! [pic.1]

札幌国際スキー場

am 8:30。
朝日が照らされ真っ白に輝く山頂エリア。 [pic.2]

札幌国際スキー場

営業開始直前、ベース付近にも朝日が差し込んで、最高の1日の幕開け。 [pic.3]

札幌国際スキー場

メルヘン第1クワッドリフトでスキー場中腹へ向かいます。 [pic.4]

札幌国際スキー場

リフトを降りると、ご覧の光景が目に飛び込んで来ました☆ [pic.5]

札幌国際スキー場

前日からの新雪量こそ 3cm程度ですが、ふわっふわの粉雪が圧雪されたゲレンデは抵抗感の無い極上の滑り心地♪ [pic.6]

札幌国際スキー場

ふと、見上げれば。 [pic.7]

札幌国際スキー場

木々の霧氷がキラキラと輝きます。 [pic.8]

札幌国際スキー場

樹氷と化した針葉樹。これぞ厳冬期ならではの景色です。 [pic.9]

札幌国際スキー場

霧氷の木々を縫うようにファミリーコースへ。 [pic.10]

札幌国際スキー場

広々粉雪ゲレンデに自由自在にシュプールを描く、贅沢なひと時。 [pic.11]

札幌国際スキー場

チャレンジストリートのビッグキッカーも順調に成長中。 [pic.12]

札幌国際スキー場

朝の時点ではまだ整備中でしたが、現在のキッカーサイズは「15m」。初級コース脇に設置されているので、初級者の皆さんも上級者たちの華麗なエアを間近に見ることが出来ます! [pic.13]

札幌国際スキー場

ファミリーコース中間部。
気持ちの良いグルーミングバーンが続きます。 [pic.14]

札幌国際スキー場

ファミリーコース下部。
積雪量が増えたおかげで、コースの起伏もほとんど無くなり、滑りやすい一枚バーンになっていました! [pic.15]

札幌国際スキー場

さぁ、スカイキャビン8に乗って山頂へ。 [pic.16]

札幌国際スキー場

ゴンドラ山頂駅前にある山頂カフェ・カッコウの裏手には『雪屋(かまくら)』がお目見え。もちろんここで記念撮影も良いのですが、振り返ってみると・・・ [pic.17]

札幌国際スキー場

石狩湾まで見渡す大パノラマ!
あまり知られていない(?)ビュースポットです☆ [pic.18]

札幌国際スキー場

山頂付近の木々は、霧氷を通り越して樹氷に。 [pic.19]

札幌国際スキー場

積雪は 340cm。周囲はマシュマロのようなふわっふわの粉雪に覆われた世界が広がっていました。 [pic.20]

札幌国際スキー場

こんな日におすすめなのは、林間コース。 [pic.21]

札幌国際スキー場

真っ白に雪化粧した木々の中を滑り抜ける初心者コース。 [pic.22]

札幌国際スキー場

粉雪、青空、絶景と三拍子揃った最高の1日。スキー&スノーボードをはじめたばかりのゲストからは、歓喜の声が上がっていました! [pic.23]

札幌国際スキー場

それにしても、この快晴。 [pic.24]

札幌国際スキー場

リフト乗車中も息をのむ美しさ。。。 [pic.25]

札幌国際スキー場

気温も-4℃で、寒さを感じるどころか、暖かさを感じる陽気。 [pic.26]

札幌国際スキー場

ガンガン滑るのも良いですが、大きな木々に囲まれた札幌国際スキー場ならではの林間コースを、のんびり滑るのも気持ち良いですよ! [pic.27]

札幌国際スキー場

さすがに1月。お昼になると、次第に雲が広がってきました。 [pic.28]

札幌国際スキー場

ただ、今日はこの時間になってもゲストたちが続々と来場。センターハウス前では、「Red Bull」のサンプリングも登場し、賑わいを見せていました! [pic.29]

札幌国際スキー場

再び山頂へ。
眼下に小樽の街並みを望みながらウッディーコースへエントリー! [pic.30]

札幌国際スキー場

ウッディーコース下部にある「ビギナーズストリート」。 [pic.31]

札幌国際スキー場

現在、2wayキッカー、キッカー、BOXがレイアウト。 [pic.32]

札幌国際スキー場

親子並んでジャンプ~♪
ファミリーコースのビッグキッカーがオープンした為か、上級者の姿はほとんど無し。パーク初心者も気兼ねなく利用可能です。 [pic.33]

札幌国際スキー場

BOXもエントリーしやすい大きさなので、パーク志向の方に限らずチャレンジ! [pic.34]

札幌国際スキー場

パークを後にし、そのままメルヘンコースへ滑り込みます。 [pic.35]

札幌国際スキー場

緩やかな斜面が続く、メルヘンコース。子供たちや初心者で大賑わいでした☆ [pic.36]

札幌国際スキー場

明日以降は次第に天気が崩れて、週末にはこの時期らしい寒さになる予報。 [pic.37]

まさに束の間の「絶景」が広がった1日。
今日来場したみなさんはきっと素晴らしい思い出になったことでしょう♪

やっぱり雪山って最高ですo(^-^)o


まだまだ楽しめるパウダースノー!
皆様ぜひご来場ください。



2015年1月25日(日)


■ 雪山レポート写真元画像をご希望の方へ。 ■
こちらより、お問合せページをご覧ください(別窓で開きます)。

前のゲレンデレポートへ
次のゲレンデレポートへ